<< 最近歯がしみる!その原因は?  | メルマガトップへ戻る  |  口臭と歯周病との関係は? >>

歯のクリーニングの必要性

こんにちは。歯科衛生士の藤井です。

最近は、寒くてなかなか朝が起きられません。

もともと朝は苦手なんですけどね(笑)

 

先日の連休で初の箱根旅行に行ってきました!

本当は名古屋に行く予定だったのですけど、近場になり箱根に行きました!

天候も良く、紅葉がとても綺麗でした。

芦ノ湖に行き海賊船に乗って、たそがれてきました。

ロープウェイにも乗り、大涌谷に行き黒卵を食べて寿命を延ばしてきました!(笑)

やっぱり空気が綺麗なところはいいですね。

 

それでは今回は、歯のクリーニングについてお話していきます。

歯のクリーニングの必要性がわからない方が多いと思います。

歯医者には痛みがでてから通う方も多いと思いますが、痛みがでてからだと手遅れになって抜歯しなければいけなくなる可能性があるかもしれません。

 

定期的なクリーニングを行っていれば、小さな虫歯をすぐに発見できる事ができます。

また、歯周病の検査も行いますので、歯茎の状態もわかります。

歯垢や歯石が溜まってしまうと歯周病になってしまったり、口臭の原因にもなってしまいます。

 

普段の歯磨きだけではとりきれない汚れも歯科医院の専用の道具で取り除く事ができます。

更に、フッ素が入っているジェルを塗布していくので、虫歯予防にもなります。

 

歯の治療とは違い、歯を削ったりはしないのでリラックスして行えます。

3ヶ月に1回のクリーニングだと保険がききます!

 

クリーニングが終わった後は口の中がすっきりしますよ!

ぜひ、クリーニングを体験してみてください。

 



メールマガジンバックナンバー