<< 変色している歯の治療法  | メルマガトップへ戻る  |  歯ブラシの正しい磨き方 >>

親知らずがあると口臭があるの?

こんにちは。歯科衛生士の藤井です。

先月のお盆休みに実家の山形に帰りました。

やっぱり実家は落ち着きますね!

 

夏ってことで、友達と新潟の海に行ってきました。

その日は天気も良く海日和でした!

実は私、海に入った事がこれで2回目なのです。

 

海を観賞することや、足だけ入った事はありますが、

海水浴は去年が初めてでした。

なぜなら、姉がクラゲにさされてから海に家族で行くことが無くなったからです。

ちょっと迷惑な話ですよね・・・

だからちょっと海に入るのが怖いですが、今年は結構海で遊びました。

あまり泳げないので浮き輪でぷかぷか浮いていました(笑)

 

お昼にはバーベキューをして、夜は流れ星を見にいきました。

1日で海と山に行き、一気に夏らしいことをして楽しみました。

 

お盆休みとても充実できました。

 

 

それでは、今回は親知らずと口臭の関係についてお話していきます。

基本的に前歯から数えて左右7本ずつ、計14本上下で28本あります。

それにプラスして更に奥に生えてくるのが親知らずです。

 

親知らずは一番奥から生えてくるので、歯磨きがやりにくく、

プラーク(歯垢)が溜まりやすいので、口臭も気になります。

また、歯肉も腫れますし、虫歯にもなりやすいです。

 

予防としては、抜くことをお勧めします。

親知らずは磨きにくく、口臭も気になりますし、虫歯にもなりやすいので

親知らずは抜いてその手前の7番目の奥歯を大事にした方がいいとおもいます。

 

親知らずがある事で歯と歯の間が虫歯になる事や、

歯周病がすすんでしまう事があります。

 

親知らずは抜いてその手前の7番目の奥歯を清掃しやすくし、

いつまでも使える奥歯を保ちましょう。

 

親知らずはまっすぐ生えてくるものだけでなく、横から生えてくるものもあります。

当院では、難しい親知らずの抜歯は口腔外科のある大学病院の紹介も行っています。

 

 

紹介先は、西新井病院と東京女子医大になります。

西新井病院はやや遠いですが、約1週間先でご予約がとれます。

お急ぎの方はこちらをおすすめします。

 

東京女子医大は、都内に数少ない口腔外科なため非常に混み合っているため、

約3週間先のご予約になってしまいます。

 

当院でもすぐに抜歯できるものもございます。

口臭や親知らずが気になる方は、ぜひご相談ください。

 



メールマガジンバックナンバー