1. 【歯科医院見学をしてきました!そして、コンサルティングルームを作りました】
2. ブログ移転しました
3. メールサービスのお知らせ
4. 『矯正を始める前の7つのチェックポイント』
 第1回【ドクター自身も治療したからわかる矯正治療の意外なメリットとは?】

 

1.【歯科医院見学をしてきました!そして、コンサルティングルームを作りました】

 5月と6月に3件の歯科医院見学に行ってきました。半日ずつ休診にしましたので、
ご迷惑おかけした方には大変申し訳ございませんでした。

内訳としては、矯正歯科1件と予防中心の歯科医院2件です。いずれも歯科医院業界の
中でも有名で、専門雑誌に掲載されたりしているところです。

スタッフと共に見学したのですが、いずれの先生もポリシーがはっきりしており
、それに対して一直線にしていらっしゃるところは勉強になりました。

 やっぱり成功者に直接聞くというのは一番の勉強になりました。スタッフもだいぶ
刺激を受けたようで、早速コンサルティングルームを作りました。

以前からコンサルティングルームはあったのですが、スタッフルームとして使用して
いました。そこを別の場所に移動して、コンサルティングルームとして復活しました。

この部屋で患者さんへの説明などを専門スタッフを中心にして行います。また診療台
と違い、リラックスした環境ですのでお気軽になんでもお聞き頂けます。
 

2.【ブログ更新中です】

{2005年6月10日}

6月13日から16日のNHKのきょうの健康で、歯科特集があります。
放送時間は、月?木午後8時半から45分、再放送は翌週の午後1時5分から20分です。
13日月曜日「大人にも多い虫歯」、、、

 

3. 【メールサービスのお知らせ】

 当院では診療の予約日や検診時期のおしらせを個別でメールにてご連絡するサービスを
開始します。忘れがちな予約日などの連絡などご希望の方にメールにてご連絡します。
 
・ 直接HPからご登録頂いている方:メルアドとお名前がわかりません。
appo@first-dc.comにお名前と診察券番号をいれた空メールをお送り下さい。

・問診票からクリニックが代行登録した方:代行登録した方はメルアドとお名前が一致
しますのでこのサービスには手続きは不要です。ただ、連絡用として携帯メールなど別
のメルアドに送信希望の場合は、appo@first-dc.comにお名前と診察券番号をいれた空メー
ルをお送り下さい。

 

4.『矯正を始める前の7つのチェックポイント』

第1回【ドクター自身も治療したからわかる矯正治療の意外なメリットとは?】

 ファーストデンタルクリニックの平澤です。今回より新しいシリーズ『矯正を始める
前の7つのチェックポイント』を連載します。

 実は私は大学時代に矯正治療を行っていました。矯正治療する前は目立つほど歯並び
が悪いわけではありませんでしたが、歯医者として恥ずかしくないように大学病院の
先生に治してもらう事にしました。

 歯学部の学生と言っても、知識はそれほどなかったので先生の言うがままに親知らず
と第一小臼歯(前歯と奥歯の中間の歯)全部で合計8本を抜きました。その時は大変でし
たが、それ以上のメリットがあったと実感しています。

 まず、虫歯になりにくくなりました。私は大学時代までは結構虫歯が多く、よく歯科
医院に行っていました。それがなくなりました。今でも患者さんの治療をしていて
感じるのですが、歯並びの悪い方は虫歯にすぐなります。20代の方でも40代の方並みの
歯の悪さという感じがします。

 また、顎の調子がよくなりました。それまでは顎がコキコキと鳴っていたのですが
矯正治療を通じて無くなりました。

ただ、顎の状態が良くなるかは個人差があるので絶対良くなるとは言えませんが、
私の経験では良くなります。

先日も顎が開きにくいといらした患者さんで、歯並びが悪い方がいらっしゃいました。
「歯並びが悪いのが気になるのでしたら、矯正治療してみたら顎の調子も良くなるかも
しれません。

絶対良くなるわけではありませんが、歯がきれいになって顎の調子が
よくなればもうけものです」といって矯正治療を開始しました。

先日ちょうど矯正開始1年後に顎の調子を聞きましたら「いつのまにか気にならなく
なってました」そして結婚されて名古屋に引越しされるそうです。

歯並びが良くなるとバランスが良くなるので、顎の調子が良くなるのではと考えて
います。

第2回は【歯はキレイになったけど、中はボロボロ。致命的だった間違いとは?】
.

Follow me!