<< 歯間ブラシとフロスどっちがいいの?  | メルマガトップへ戻る  |  ホワイトニングって歯に悪いの? >>

子供と大人の矯正の違いって?

こんにちは。歯科衛生士の菊地です。

 

もうすぐ夏ですね!夏といえば海にプール、花火と

楽しいことがたくさんあります。

 

気温も高くなって薄着になる時期なので

食べ過ぎたなと思った時はウォーキング

するようにしています。笑

 

好きな音楽を聴きながらゆっくり1時間。

歩いた後は、汗をかいて体がスッキリします。

 

走るとすぐ疲れてしまう私ですが、自分のペースで

歩いているためそこまで疲労も感じずに続けられています♪

 

さて、今回は大人と子供の矯正のメリット、

デメリットについて説明していきます。

 

矯正治療のメリットは、

・歯並びが良くなることで見た目に自信が持てます。

・歯並びが綺麗になることでセルフケアがしやすくなり

 虫歯や歯周病の原因である歯垢の除去がしやすくなります。

 

成人の矯正治療のメリットは、

・子供のうちから始めるより短期間で

矯正治療を終えることができます。

 

デメリットは、

・子供から始める矯正治療と比べ歯を抜かないと治療できない

可能性が高くなってきます。

 

 

子供の矯正治療のメリットは、

・子供のうちから矯正治療することで歯を抜かずに

歯並びを綺麗にすることができます。

・子供の成長を利用しながら歯の矯正をするので

大人から矯正治療する場合と比較し歯並びが綺麗になります。

 

デメリットは、

・永久歯が生えそろっていないため治療期間は

長めになってしまいます。

 

小さなお子様の場合は、最初に「プレート」と呼ばれる矯正装置を使い

顎の成長を促したり、顎のズレを整えたりするところから始まります。

 

歯の土台となる顎を幼少期からしっかり作っておくことで、

歯を抜かずに矯正治療をすることが出来ます。

 

当院ではお子様と一緒に親子で矯正する方や、

40歳から矯正治療される方もいらっしゃるので

今から始めるのは遅いのでは?と

悩んでいる方も気軽に矯正相談にいらしてください。

 

また、大人になり歯並びが気になっているが、

長い期間矯正装置をつけたくない!という方、

当院では歯並びを短期間で治せるセラミック矯正という

治療方法もあります。

 

 

今日も診療頑張っていますので、歯並びでお悩みの方

一度いらしてみてくだね♪

 

 

 

歯を抜かなくても矯正できるのか?

http://www.first-dc.com/mm/mm236.htm

 

矯正歯科、いつから始めるのが正解?

http://www.first-dc.com/mm/mm07.htm

 

マウスピース矯正とは?

http://www.first-dc.com/mm/mm168.htm

 

40代からの矯正治療

http://www.first-dc.com/mm/mm106.htm

 

前歯だけ矯正できるのか?

http://www.first-dc.com/mm/mm238.htm



メールマガジンバックナンバー