<< 歯が黒く?神経の大事さ  | メルマガトップへ戻る  |  子供と大人の矯正の違いって? >>

歯間ブラシとフロスどっちがいいの?

こんにちは。歯科衛生士の藤井です。
本日も診療がんばっています♪

7月になりましたね!!
いよいよ本格的に暑くなると
思うと・・・

暑いのは苦手ですが、
海、プール、BBQ!
今年も夏らしいことを
たくさんして楽しみたいな
と思っているところです♪

皆さん夏バテや熱中症には気をつけてくださいね!

 


それでは今回は歯間ブラシとフロスの違い
についてお話していきます。

歯間ブラシとフロスは歯と歯の隙間の汚れを
取り除く道具です。

健康な歯茎の方は歯と歯の隙間が狭いので
歯間ブラシを無理に通してしまうと
歯茎が傷ついてしまうので
基本的にはフロスを使用しましょう!

よく見るとフロスにも種類があります。
ワックスが付いている物やミントの匂いが
するものもあります。

また糸状のフロスを使うのが大変な方は、
手持ちのもの(糸ようじ)もるので
こちらを使ってみてください。

歯周病で歯茎がさがってしまっている方は
歯と歯の間に隙間ができてしまっています。
隙間が大きいとフロスでは汚れがとりにくいので
歯間ブラシを使用しましょう!!

歯間ブラシとフロスどちらとも
使い方を間違ってしまうと歯茎を傷つけてしまう
可能性があります

また、歯間ブラシにはサイズもあるので
自分にあったサイズを使うようにしましょう。

当医院ではクリーニングの時に
患者さんにあった道具を使い
クリーニングを行ないます。

クリーニングの時に歯間ブラシのサイズや
使い方も練習できるので興味のある方は
ぜひクリーニンにいらっしゃってみて下さい。


歯間ブラシの使い方
http://www.first-dc.com/mm/mm124.htm
 

フロスってどうやって使うの?
http://www.first-dc.com/mm/mm235.htm

自費クリーニングでスペシャルなケア
http://www.first-dc.com/mm/mm92.htm

正しい歯磨き方法ははをつるつるに
http://www.first-dc.com/mm/mm74.htm

検診のタイミングって?
http://www.first-dc.com/mm/mm64.htm
 



メールマガジンバックナンバー