<< お勧めの電動歯ブラシ?  | メルマガトップへ戻る  |  インプラント治療の流れ >>

最強セラミック!ジルコニアクラウン

こんにちは。歯科衛生士の真坂です。

肌寒くなって温かいものが

美味しい季節ですね。

最近はもっぱらおでんを

食べているわたしですが、

皆さんはおでんの具は何がすきですか?

私は毎回決まって

大根・白滝・はんぺん・牛すじ

ばかり食べてしまいます。笑

最近気になるのが玉子焼きなのですが

あれはおいしいのでしょうか・・・

 

さて今回はジルコニアクラウンに

ついてお話したいと思います。

ジルコニアとはセラミックの種類で、

クラウンとは被せ物の名称になりなす。

 

大きい虫歯を治療した場合

被せ物をしていきますが、

保険の場合ですとどうしても

安価な金属の被せ物になってしまいます。

金属ですと銀で目立ちやすく、

虫歯の再発率も高くなってきます。

また金属アレルギーを引き起こす

原因になる可能性もあり、

あまりお勧めは出来ない材料です。

 

そこで金属に変わる材料が

セラミックになります。

セラミックは白い材料で

お口の中でも目立たず、

金属アレルギーを引き起こす心配もありません。

また表面が滑らかで汚れが付きにくく

虫歯や歯周病にもなりにくい材料です。

そのセラミックの中でもジルコニアは

強度を持つ材質となっています。

ジルコニアクラウンは高強度の

ジルコニアをベースに

セラミックを焼き付けて作製しており、

その強度は普通のセラミックに比べて

約2.5倍となっております。

 

ジルコニアクラウンの魅力は

何と言ってもその強度ですので

噛み合わせの力が強い方、

歯ぎしりが気になる方、

以前普通のセラミックにしていたが

割れてしまった方などにお勧めです。

 

最近では金属アレルギーや

強度・審美的なことも考え

セラミックにする患者様が増えてきています。

その中でもジルコニアクラウンは特に

お勧めの被せ物となっておりますので

気になる方は気軽に当院まで

お問い合わせください。



メールマガジンバックナンバー