実は知らない!歯 治療費について

こんにちは受付の瀧本です。

 

梅雨の季節ですが、アジサイの花の色って

何で決まっているか知っていますか?

実は土壌の酸性度で花の色が

決まるんですよ!!

 

土壌が酸性の場合は青色でアルカリ性は赤色。

リトマス試験紙とは逆の反応ですが、

天然のリトマス試験紙みたいで面白いですよね。

 

私は毎年鎌倉の長谷寺のアジサイを

見に行っているので、今年も行こうと思案中です。

 

さて今回はのテーマは、歯の治療費です。

 

当院にいらっしゃる患者様に時々

「次回の治療は健康保険でいくらぐらいかかりますか?」

とご質問を頂く事があります。

 

健康保険の治療費を正確に計算するには規則や複雑な計算式があり、

それらをすべて解説すると電話帳より厚い本が出来ます。

 

そこで今回はよくある治療内容を例にお話します。

 

虫歯の進行状況によりますが、

インレーは2、3回通う必要があり、治療費の合計は約6000円から8000円程度。

クラウンは2、3回通う必要があり、治療費の合計は約7000円から9000円程度。

これらは詰め物一本に対しての治療費なので、

本数が増えるほどそれぞれ6000円から9000円程度プラスされます。

 

そして、神経の治療が必要な場合は

基本的に5、6回通う必要がある治療内容なので合計で12000円から16000円程度掛かります。

 

また、入れ歯の治療に関して言えば部分入れ歯は片方5000円から10000円程度。

総入れ歯は片方10000円前後掛かります。

そして、その入れ歯を作る間でに歯形をとったり、入れ歯のかみ合わせの

調節をしたりと、全体で5000円程度掛かります。

 

歯のメンテナンスに関しては、保険のクリーニングは当院ですと2650円。

歯周病の治療は、4回行い合計は6000円から7000円程度かかります。

 

治療を受ける時にどの位準備しておけば大丈夫かの目安になれば幸いです。

不安な場合はお気軽に受付までお問い合わせ下さい。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。