<< 知っていますか?「バス法」のすすめ!  | メルマガトップへ戻る  |  実は知らない!歯 治療費について >>

実はいろいろ!?セラミックの種類

こんにちは
歯科衛生士の真坂です。

 

 

早いもので入社してから2ヶ月が経ちました。

 

 

仕事も先輩や先生のおかげで
だいぶ慣れてきたように思います。

 

 


GWウィークに実家のある
秋田県の由利本荘市に帰省した際に
3月に生まれたばかりの甥と
初対面したのですが、身内だからなのか
かわいくて、かわいくて!!笑

 

 

姉の息子なのですがすっかり
母親の顔になっていました。
母は強しですね!!笑

 

 

そんな私は姉に頼んで毎日
甥の写真を送ってもらっています。
すっかり甥バカです(笑)

 

 

次に会う時にどんな顔を
見せてくれるか楽しみです。

 


 

 

さて今回私がお話しするのは、
治療した歯のかぶせ物の
セラミックについてです。

 

セラミックと言ってもいろいろな種類があり

 

18K 金ベースにセラミックの粉を
プラスッチックで固めた材料を使った
「ハイブリットセラミック」

 

こちらは時間が経つにつれて
やや変色はしますが
見た目は白いかぶせ物です。

 


20K以上の専用ゴールドメタルに
セラミックを焼き付けた「セラミック」
こちらは定番のセラミックになります。
歯の裏側の根元に金属が
少し露出しますが、見た目も白く変色せず、
虫歯・歯周病にもなりにくいです。

 


ジルコニアベースに
セラミックを焼き付けた
【オールセラミック ジルコニア】
こちらも変色の心配もなく、汚れも付きにくく
虫歯・歯周病にもなりくいです。

メタルフリーなので
金属アレルギーの心配も無く
根元にも金属は露出しません。

 

 


前歯専用のオールセラミックもあります。
「オールセラミック 酸化アルミナ」

 

こちらは、最も天然歯に近い色調で
美しさはピカイチです。
もちろん虫歯・歯周病にもなりにくいです。

 


一言にセラミックといっても
いろいろな種類があります。

 

 

やはり保険に比べると美しさや、
虫歯・歯周病へのリスクの低さが
セラミックの方が勝っていますね。
治療済みの歯のその後にも優しいのが
セラミックの良い所ですね。

 

 

もちろんセラミックに 
したから大丈夫ということや
保険のかぶせ物だから
虫歯・歯周病になってしまう
ということではありません。
日頃のケアが1番大事になってきます。
毎日のブラッシングや定期的な
メインテナンスをがんばりましょう!

 

 

かぶせ物の色が気になったり、
銀歯が見えてしまうのが気になる方は
お気軽に当院へお問い合わせくださいね。

 

 

分かりやすい一覧表もご用意しています^^

 



メールマガジンバックナンバー