歯のつめものの種類

こんにちは。
歯科衛生士の菊地です。

1534410003.png

 

日に日に暑くなっていきますが、
みなさん体調はいかがですか?
私は暑くても割と平気な体質のようなので、
天気が良い日が続いて嬉しい毎日です。

 

 


私の東京での暮らしも二年目に突入しました。
でも、まだ行ったことのない東京ならではの
観光地がたくさんあるんです。

 

 

せっかく東京で暮らしているのに行かないなんて
勿体無いなーと、ふと切なくなってしまいました。

 

 


この夏は引きこもらずにたくさん出掛けなければ!!
手始めに、上野動物園と、品川の水族館と、、

と、計画を立てていたところに、タイミングよく
院長先生から医局旅行のお話が!

 

 

今年の医局旅行は、江ノ島に行くことになりました!
江ノ島もまだ一度も行ったことがない所なので、
とても楽しみです!デジカメ持って行かなきゃ!!

 

 


では、今回も歯のお話を行いますね。
今回は、「歯のつめもの」に関するお話です。

 

インレー.png

 


患者様が治療で来院なさる時に、
「歯のつめものが欠けてしまった」という
主訴の方がいらっしゃいます。

 

 

「歯のつめものが欠けた」という場合に
実際にお口の中を見てみると、次のような
二つのパターンがあります。

 

 


1、CRが欠けている
2、インレーが欠けている、取れている

「CR」と「インレー」の違いについて
聞いたことはありますか?

詳しく説明していきますね。

 

 


1、CR(シーアール)とは?

 

CRは、小さな虫歯の治療で使う歯のつめものです。
素材はコンンポジットレジンという
プラスチックでできており、色は白いです。

 

虫歯の治療の時に、口の中に青い光を当てられたこと
ありませんか?

0167030001.png

あれは、特殊な光を当てて、CRを化学反応で
硬くして、歯に密接に付けているのです。

 

簡単に、しかも保険でできる白いつめものなので、
小さな虫歯の場合は皆さん気軽にCR治療を受けて
いるようです。

 

しかし、CRには難点もあります。
それは、素材がプラスチックで出来ているため、
変色しやすかったり、欠けたりしやすいということです。

 

特に前歯のものが変色してしまうと目立ってしまいます。
また、欠けて変形した隙間から二次的な虫歯に
なりやすいという欠点もあるのです。

 

しかし、このようにもし変色したり欠けたりしても、
また削って詰め直すことも可能なのが、CRの便利な
点でもあります。

 

 


2、インレーとは?

 

CRでは補えない大きさの虫歯の治療の際に使う
部分的な歯のつめものです。

 

素材は、パラジウムという銀色の金属のもの、
ゴールドという金色の金属のもの、
白くて綺麗なセラミックのもの、
ハイブリッドセラミックというセラミックとプラスチックが
混ざって入っているものの4種類を
当院ではご用意しています。

 

インレーでの治療の場合は、CRよりも
治療に時間がかかってしまいます。

 

歯を削り、型取りをし、技工所で作製し、
最終的なセットを行うという治療工程になるからです。

型取り 女性.png

インレーの場合、パラジウムのみ保険診療で、
他のゴールド、セラミック、ハイブリッドセラミックは
自費診療になります。

 


保険のインレーは安いので気軽に治療なさる方も
いらっしゃるのですが、素材が素材なだけに、
強度が弱く、汚れが付きやすいのです。

 

また、金属が黒っぽく目立ってしまうので
審美的な面が気になる方にはおすすめ出来ません。

 


それに対して、自費のインレーは
強度が強く、汚れも付きにくく、さらに見た目も綺麗です。
金属アレルギーの心配もありません。

 

大切な歯と長く付き合いたい方には、しっかりとした
自費のインレーをおすすめします。

 


虫歯は早い段階で治療することが大切です。
インレーよりもCR治療で済む方が良いですし、
CR治療よりも、もちろん治療の必要のない
健康な天然歯の方が良いです。

 

歯ブラシケア 女性.png

そのためには、定期的な検診とメンテナンス、
そして正しいブラッシングが重要です。

 

 

今後も定期的なメンテナンスでお待ちしています!