<< すごいッ! 出っ歯の矯正治療  | ブログトップへ戻る  |  インプラント学会・第14回BBCクラブ学術大会参加 >>

すきっぱと出っ歯の矯正治療

2019年07月16日

before

IMG_1775.JPG

after

IMG_5861.JPG

before

IMG_1778.JPG

after

IMG_5863.JPG

 

 

40代女性。

上下の犬歯が出ていることが気になるとのことで来院されました。

治療期間は2年0ヶ月です。

上下表側の矯正装置で行いました。

 

全ての第一小臼歯、計4本抜歯されています。

特徴としましては、基準よりも骨に歪みがあることや、咬合力が強いため歯が動きにくい傾向がありました。

また、唇側傾斜がかなりあり、上顎骨、下顎骨共に大きく、上顎骨が大きいことは前突原因のひとつとして考えられます。

左上前歯は、もともと差し歯が入っていたおり、矯正装置のブラケットが接着できないため仮歯にして矯正治療を行いました。今後、被せ物の治療に移行していきます。

1年5ヶ月で全体の歯並び、噛み合わせは良好ではあったのですが、抜歯した部位のスペースを可能な限り閉じるためにやや延期しました。

 

詳細

初回矯正相談 無料、精密検査 約3万円、矯正装置料 80万円+消費税、調整料 5千円/回+消費税

矯正装置は外れる場合があります。

慣れるまでは痛かったり、口内炎ができることがあります。

後戻りする場合がありますので、定期健診が大切です。

 

最新記事

9/19土曜日休診。9/23水曜日診療
なぜ歯科でコロナ感染は起こらないのか?
マスク習慣で矯正の需要が急増してます。
レジ袋有料対象外になりました。
新型コロナウィルス対策
風しん抗体検査受けました。
受講セミナーまとめ
新型コロナ対策の分かりやすい解説
舌がんが心配なんですけど??
衛生用品約2ヶ月以上在庫確保
歯科医もPCR検査?
誤配信しました(泣)
ローン手数料が5.9%&使いやすく
即時インプラントで抜いてスグ歯を入れる
googleクチコミにご意見お聞かせ下さい。

カテゴリー

セラミック (29)
質問 (11)
ファーストデンタルクリニック (182)
矯正歯科 (29)
健康の秘訣 (11)
入れ歯 (6)
矯正歯科ブログは引っ越しました

アーカイブ