<< オーラルリハビリテーションセミナー  | ブログトップへ戻る  |  睡眠時無呼吸症治療法のデメリット >>

舌側矯正歯科学会

2016年11月30日

IMG_20161127_093541.jpg

 

先日、舌側矯正歯科学会 に参加してきました。

舌側矯正とは歯の裏側から行う矯正治療法です。

どちらかと言うとマイナーな治療法ですので、

参加者は少ないと思っていましたが、

意外と多く全国から参加する矯正医がいらっしゃいました。

 

舌側矯正は一般的な表側の矯正治療と比較して

多くの相違点がありますが、最近では方法論としては統一傾向にあります。

 

その為、治療としては逆に違いを意識することが大切に なっている気がします。

また患者さんから分かりにくい違いとしては、歯を動かすメカニクスが違います。

また歯を裏側から動かすので、様々な制限があります。

 

また歯についている装置自体が違う(表の装置を裏に着けているのではない)ので、

構造が違うことを意識して治療していく必要を感じました。

 

見えない舌側矯正をご希望の方はご相談ください。

 

最新記事

9/19土曜日休診。9/23水曜日診療
なぜ歯科でコロナ感染は起こらないのか?
マスク習慣で矯正の需要が急増してます。
レジ袋有料対象外になりました。
新型コロナウィルス対策
風しん抗体検査受けました。
受講セミナーまとめ
新型コロナ対策の分かりやすい解説
舌がんが心配なんですけど??
衛生用品約2ヶ月以上在庫確保
歯科医もPCR検査?
誤配信しました(泣)
ローン手数料が5.9%&使いやすく
即時インプラントで抜いてスグ歯を入れる
googleクチコミにご意見お聞かせ下さい。

カテゴリー

セラミック (29)
質問 (11)
ファーストデンタルクリニック (182)
矯正歯科 (29)
健康の秘訣 (11)
入れ歯 (6)
矯正歯科ブログは引っ越しました

アーカイブ