ダイレクト クラウン

成城の歯医者 ファーストデンタルクリニックの平澤です。

先日、産経新聞にダイレクト クラウンのことが書いてありました。

 

DSC_0102.JPG

 

ダイレクトクラウンのことはもちろん知っていましたが、

正直言って(海外では分かりませんが)日本では流行らない感じと思います。

 

今までもこの手の中間価格帯の商品は各社から発売されてきましたが、

いま一つ流行らずに終わってきました。

 

その理由として

・精度が悪い

・変色しやすい

・壊れやすい

と言った信頼性が欠ける製品だったからです。

 

ダイレクトクラウンの材質は既存の組み合わせですが、

信頼性が欠ける製品と推察されるため飛びつく日本人は少ないでしょう。

 

また日本人の人間性も

「見栄っ張りの少ない、実を取る正直者」が多いので

ダイレクトクラウンの入り込む余地が非常に

少ないと言うのが現状です。

 

またダイレクトクラウンの1回で終わるというメリットもありますが、

以前短期間の治療終了に取り組んだことはあるのですが、

需要が極めて少ないためあまり魅力を感じる人は少ないようです。

 

すごい色ですね-!

成城の歯医者 ファーストデンタルクリニックの平澤です。

 

 

IMG_6770.JPG

 

 

 

意外にも1本だけの歯のセラミック治療は、

他の歯に色を完全に合わせないと浮いてしまうので

難しい治療になり神経を使います。

 

今回はemaxをベースにセラミックを焼き付けた、

オールセラミックで治療しました。

 

最新記事

ダイレクト クラウン
すごい色ですね-!

カテゴリー

セラミック (29)
質問 (11)
ファーストデンタルクリニック (182)
矯正歯科 (29)
健康の秘訣 (11)
入れ歯 (6)

アーカイブ

2020年8月 (2)
2020年7月 (2)
2020年6月 (2)
2020年5月 (4)
2020年4月 (2)
2020年3月 (5)
2020年2月 (2)
2020年1月 (1)
2019年12月 (1)
2019年10月 (4)
2019年9月 (2)
2019年8月 (1)
2019年7月 (1)
2019年6月 (3)
2019年4月 (1)
2019年2月 (4)
2019年1月 (2)
2018年11月 (3)
2018年10月 (1)
2018年9月 (2)
2018年8月 (1)
2018年7月 (4)
2018年6月 (2)
2018年5月 (1)
2018年4月 (1)
2018年3月 (3)
2018年2月 (2)
2018年1月 (2)
2017年12月 (1)
2017年11月 (3)
2017年9月 (3)
2017年7月 (2)
2017年6月 (1)
2017年5月 (1)
2017年4月 (2)
2017年3月 (1)
2017年2月 (1)
2017年1月 (2)
2016年12月 (1)
2016年11月 (2)
2016年10月 (1)
2016年8月 (4)
2016年6月 (2)
2016年5月 (1)
2016年4月 (1)
2016年2月 (1)
2015年12月 (1)
2015年11月 (1)
2015年10月 (1)
2015年9月 (3)
2015年8月 (1)
2015年7月 (1)
2015年6月 (2)
2015年5月 (1)
2015年4月 (2)
2015年3月 (1)
2015年2月 (2)
2015年1月 (2)
2014年12月 (3)
2014年11月 (1)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (2)
2014年7月 (1)
2014年6月 (1)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (1)
2013年11月 (2)
2013年10月 (3)
2013年9月 (5)
2013年8月 (3)
2013年7月 (2)
2013年6月 (3)
2013年5月 (2)
2013年4月 (1)
2013年3月 (6)
2013年2月 (3)
2012年12月 (4)
2012年11月 (2)
2012年10月 (5)
2012年9月 (2)
2012年8月 (3)
2012年7月 (2)
2012年5月 (3)
2012年4月 (1)
2012年3月 (3)
2012年2月 (3)
2012年1月 (2)
2011年12月 (2)
2011年11月 (4)
2011年10月 (1)
2011年9月 (1)
2011年8月 (2)
2011年7月 (1)
2011年5月 (2)
2011年3月 (5)
2011年2月 (1)
2011年1月 (2)
2010年12月 (2)
2010年11月 (1)
2010年10月 (4)
2010年9月 (1)
2010年8月 (1)
2010年7月 (6)
2010年6月 (1)
2010年5月 (1)
2010年4月 (2)
2010年3月 (2)
2010年2月 (1)
2010年1月 (3)
2009年12月 (2)
2009年11月 (4)
2009年10月 (1)
2009年9月 (2)
2009年8月 (1)
2009年4月 (1)
2009年3月 (3)
2009年2月 (3)
2009年1月 (1)
2008年12月 (3)
2008年11月 (3)
2008年10月 (2)
2008年9月 (4)
2008年8月 (1)
2008年7月 (2)
2008年6月 (4)
2008年5月 (1)
2008年4月 (4)
2008年3月 (1)
2008年2月 (4)
2008年1月 (2)
2007年12月 (2)
2007年11月 (3)
2007年9月 (2)
2007年7月 (1)
2007年5月 (1)
2007年3月 (2)
2006年9月 (2)
2006年8月 (1)
2006年6月 (1)
2006年5月 (2)
2006年4月 (2)
2006年3月 (2)
2006年2月 (1)
2005年10月 (3)
2005年9月 (2)
2005年8月 (4)
2005年7月 (6)
2005年6月 (1)
2005年4月 (2)
2005年2月 (4)
  • ドクターブログ