ホワイトニング専門歯科が流行らないワケ

成城の歯医者 ファーストデンタルクリニックの平澤です。

 

今日はホワイトニング専門歯科が流行らないワケ

についてお話します。

 

歯を白くしたい

という多くの人が希望することを手軽に実現できるのが

ホワイトニングです。

 

都心ではホワイトニング専門歯科が出来ています。

 

しかしあまり流行っていると言う話は聞きませんし

、私個人の考えでは「うまくいく筈がない」と思っています。

 

というのはホワイトニングは薬で歯を漂白する治療法です。

つまり薬依存しています。

白くなるのも白くならないのも薬次第です。

歯科医の技術は関係ありません。

 

そしてこの薬が手軽にアマゾンでも購入できます。

ですから当院ではホワイトニングに必要なカスタムトレーのみ

上下3万円にて作成して、薬自体はアマゾンにて購入してもらっています。

 

歯科医がアメリカから個人輸入していて使っている薬が

一般の人が気軽にアマゾンで購入でき自分で出来るのですから、

それをわざわざ歯科医院でやることのメリットがないと言うわけです。

 

恐らく同じような傾向にある皮膚科の

ヒアルロン酸やデトックスもそうかも、そうなるかもしれませんね。

 

衆院選における混合診療の解禁

成城の歯医者 ファーストデンタルクリニックの平澤です。

 

衆院選の医療公約を各党読んでみました。

 

細かくは各党のサイトをご覧頂きたいのですが、

全体的に保守政党は医療に対して厳しい

左翼政党は医療に対し大盤振る舞いだが財源等は明記なし

といった傾向が感じられました。

 

現実的に可能性の高い公約としては

「混合診療の解禁」があげられます。

 

自費治療される方の場合、

もちろん歓迎なのですがどこまで解禁されるかが問題です。

 

実は歯科でも一部解禁されており、

上下総義歯のみ混合診療になります。

 

総義歯しかも上下ともにとなると意外と少なく

滅多に使えるケースではありません。

 

保険料をたくさん払っている人も多いので

できるだけ使勝手の良い公平なものになるのが期待されます。

ジルコニア オールセラミック

成城の歯医者 ファーストデンタルクリニックの平澤です。

 

IMG_6256.JPG

今日もブリッジをジルコニアで仕上げました。

 

12月になるとお正月に間に合わせたい

医療費控除で年内に済ませたい

という患者さんが増えます。

 

歯科の治療は時間がかかるものが多いので、

早めにご相談ください。

最新記事

ホワイトニング専門歯科が流行らないワケ
衆院選における混合診療の解禁
ジルコニア オールセラミック

カテゴリー

セラミック (30)
質問 (11)
ファーストデンタルクリニック (209)
矯正歯科 (33)
健康の秘訣 (11)
入れ歯 (6)

アーカイブ

2022年5月 (4)
2022年4月 (2)
2022年3月 (1)
2022年2月 (2)
2022年1月 (2)
2021年12月 (2)
2021年11月 (2)
2021年10月 (3)
2021年9月 (3)
2021年8月 (3)
2021年7月 (1)
2021年6月 (2)
2021年5月 (1)
2021年4月 (1)
2021年3月 (1)
2021年2月 (1)
2020年12月 (2)
2020年11月 (1)
2020年10月 (1)
2020年8月 (1)
2020年7月 (2)
2020年6月 (2)
2020年5月 (4)
2020年4月 (2)
2020年3月 (4)
2020年2月 (2)
2020年1月 (1)
2019年12月 (1)
2019年10月 (4)
2019年9月 (2)
2019年8月 (1)
2019年7月 (1)
2019年6月 (3)
2019年4月 (1)
2019年2月 (4)
2019年1月 (2)
2018年11月 (3)
2018年10月 (1)
2018年9月 (2)
2018年8月 (1)
2018年7月 (4)
2018年6月 (2)
2018年5月 (1)
2018年4月 (1)
2018年3月 (3)
2018年2月 (2)
2018年1月 (2)
2017年12月 (1)
2017年11月 (3)
2017年9月 (3)
2017年7月 (2)
2017年6月 (1)
2017年5月 (1)
2017年4月 (2)
2017年3月 (1)
2017年2月 (1)
2017年1月 (2)
2016年12月 (1)
2016年11月 (2)
2016年10月 (1)
2016年8月 (4)
2016年6月 (2)
2016年5月 (1)
2016年4月 (1)
2016年2月 (1)
2015年12月 (1)
2015年11月 (1)
2015年10月 (1)
2015年9月 (3)
2015年8月 (1)
2015年7月 (1)
2015年6月 (2)
2015年5月 (1)
2015年4月 (2)
2015年3月 (1)
2015年2月 (2)
2015年1月 (2)
2014年12月 (3)
2014年11月 (1)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (2)
2014年7月 (1)
2014年6月 (1)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (1)
2013年11月 (2)
2013年10月 (3)
2013年9月 (5)
2013年8月 (3)
2013年7月 (2)
2013年6月 (3)
2013年5月 (2)
2013年4月 (1)
2013年3月 (6)
2013年2月 (3)
2012年12月 (4)
2012年11月 (2)
2012年10月 (5)
2012年9月 (2)
2012年8月 (3)
2012年7月 (2)
2012年5月 (3)
2012年4月 (1)
2012年3月 (3)
2012年2月 (3)
2012年1月 (2)
2011年12月 (2)
2011年11月 (4)
2011年10月 (1)
2011年9月 (1)
2011年8月 (2)
2011年7月 (1)
2011年5月 (2)
2011年3月 (5)
2011年2月 (1)
2011年1月 (2)
2010年12月 (2)
2010年11月 (1)
2010年10月 (4)
2010年9月 (1)
2010年8月 (1)
2010年7月 (6)
2010年6月 (1)
2010年5月 (1)
2010年4月 (2)
2010年3月 (2)
2010年2月 (1)
2010年1月 (3)
2009年12月 (2)
2009年11月 (4)
2009年10月 (1)
2009年9月 (2)
2009年8月 (1)
2009年4月 (1)
2009年3月 (3)
2009年2月 (3)
2009年1月 (1)
2008年12月 (3)
2008年11月 (3)
2008年10月 (2)
2008年9月 (4)
2008年8月 (1)
2008年7月 (2)
2008年6月 (4)
2008年5月 (1)
2008年4月 (4)
2008年3月 (1)
2008年2月 (4)
2008年1月 (2)
2007年12月 (2)
2007年11月 (3)
2007年9月 (2)
2007年7月 (1)
2007年5月 (1)
2007年3月 (2)
2006年9月 (2)
2006年8月 (1)
2006年6月 (1)
2006年5月 (1)
2006年4月 (2)
2006年3月 (2)
2006年2月 (1)
2005年10月 (3)
2005年9月 (2)
2005年8月 (4)
2005年7月 (6)
2005年6月 (1)
2005年4月 (2)
2005年2月 (4)
  • ドクターブログ