ブログトップへ戻る

歯の悲劇

ファーストデンタルクリニックの平澤です。

 

先日来られた患者さんの話をします。

 

 他院より転院された患者さまなのですが、

セラミックを外して仮歯になっているところを

新しいしく変えたいとのこと。

 

うかがってみると患者さん本人の最初の治療希望と

実際に前医がしている治療が逆のもので、

私のところに来た時点では希望の状態には

たどり着けなくなっていました。

 

このような事は、気をつけないとありえる話だと思います。

 

一人ひとりの治療の希望というのは様々で

実際にうかがってみないとわかりません。

 

患者さん自身の中では理論的に正しいことであっても、

医学的にはどうしようもないこともあるのです。

 

そういったミスマッチを防ぐには、

しっかり希望を聞く、伝えるということが重要です。

 

ファーストデンタルクリニックでは事前にお話をしっかり伺ってから

治療を始めています。

最新記事

年内30日まで、新年9日より診療します。
歯科受付アルバイト募集中です。
マウスピース矯正でトラブル相談が増えています。
おくすり手帳かマイナカードお持ちください。
患者さんに癌を再度見つけました。
マイナンバーカードと保険証FAQ
矯正始めたいけど海外出張の予定がある
処方箋移行しました。
「命びろいしました」
東京デンタルショー&Ciデンタルショー参加
医療情報・システム基盤整備体制充実医療機関です。
素敵なドライフラワー頂きました。
床の長尺シート張替えました。
歯科治療費は毎月変わる?
インビザラインのジャパンフォーラム2022

カテゴリー

セラミック(30)
ファーストデンタルクリニック(219)
健康の秘訣(11)
入れ歯(6)
未分類(58)
矯正歯科(35)
質問(11)
矯正歯科ブログは引っ越しました

アーカイブ