入れ歯セミナー

IMGP1205.JPG

ファーストデンタルクリニックの平澤です。

日曜日に入れ歯のセミナーを受講してきました。

写真は最前列から撮ったものなので
何だか分からなくてすみません。


ファーストデンタルクリニックではイン プラントをしていますが
基本ともいえる入れ歯にも力を入れています。

その入れ歯が最近、進化しているのです。

イン プラントがどうしても出来ない方に
最新の入れ歯を提供すべく勉強しています。


もともと補綴科(入れ歯専門)出身のため
入れ歯は得意なのですが、
私が研究していた時期からは更なる進化を
遂げて、患者さんに安心して受けられる
レベルまでになったとも言えます。


今後は外れない総入れ歯
とイン プラントに迫る快適性の部分入れ歯を
導入予定です。


これからもファーストデンタルクリニックに
ご期待下さい。

GWは相馬市へ

IMGP1114.JPG

ファーストデンタルクリニックの平澤です。

GWの3-4日と被災した福島県相馬市に行ってきました。

福島の第一原発からは50キロぐらい離れている場所です。


行ってみてわかるということがありますが、
本当にその通りでした。


実は私は阪神淡路大震災のときも被災してから1週間後に
ボランティアで参加したのですが、あの時は1月で
とにかく寒かったことを良く覚えています。

そのときとの違いは地震による被災は少ないようでしたが、
津波の被害が大きかったです。


阪神のときは地震で1階部分が潰されて2階が1階まで
きている建物が多かったのですが、今回は地震の被害は
瓦屋根の一番上の部分に集中しており、他の部分は
思ったより少なかったです。

もちろん見えない部分での被災も多いのでしょうが。


その反面、津波の被災は沿岸部で集中しており、
しかも道路を隔てたわずかな距離や高さの違いで
大きく被災の程度が違っていたのが印象的でした。

とにかく少しでも早く逃げたひとが助かった
そんなことが想像できました。


海岸線沿いのおみやげ物屋などはすべて潰れてしまって
商売できるお店がとにかく少なかったです。

幹線道路には警察車両や自衛隊車両が多く走っており、
のぞいてみると捜索などでつかれきった警察官が
眠っていました。


福島県内のテレビでは毎日被爆量のデータを公開しており
情報公開は進んでいる印象を受けました。

特に印象的だったのは、被災された方々が前向きに
生活されていたこと。

人間って本当に強い。と感じました。

最新記事

入れ歯セミナー
GWは相馬市へ

カテゴリー

セラミック (29)
質問 (11)
ファーストデンタルクリニック (182)
矯正歯科 (29)
健康の秘訣 (11)
入れ歯 (6)

アーカイブ

2020年8月 (2)
2020年7月 (2)
2020年6月 (2)
2020年5月 (4)
2020年4月 (2)
2020年3月 (5)
2020年2月 (2)
2020年1月 (1)
2019年12月 (1)
2019年10月 (4)
2019年9月 (2)
2019年8月 (1)
2019年7月 (1)
2019年6月 (3)
2019年4月 (1)
2019年2月 (4)
2019年1月 (2)
2018年11月 (3)
2018年10月 (1)
2018年9月 (2)
2018年8月 (1)
2018年7月 (4)
2018年6月 (2)
2018年5月 (1)
2018年4月 (1)
2018年3月 (3)
2018年2月 (2)
2018年1月 (2)
2017年12月 (1)
2017年11月 (3)
2017年9月 (3)
2017年7月 (2)
2017年6月 (1)
2017年5月 (1)
2017年4月 (2)
2017年3月 (1)
2017年2月 (1)
2017年1月 (2)
2016年12月 (1)
2016年11月 (2)
2016年10月 (1)
2016年8月 (4)
2016年6月 (2)
2016年5月 (1)
2016年4月 (1)
2016年2月 (1)
2015年12月 (1)
2015年11月 (1)
2015年10月 (1)
2015年9月 (3)
2015年8月 (1)
2015年7月 (1)
2015年6月 (2)
2015年5月 (1)
2015年4月 (2)
2015年3月 (1)
2015年2月 (2)
2015年1月 (2)
2014年12月 (3)
2014年11月 (1)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (2)
2014年7月 (1)
2014年6月 (1)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (1)
2013年11月 (2)
2013年10月 (3)
2013年9月 (5)
2013年8月 (3)
2013年7月 (2)
2013年6月 (3)
2013年5月 (2)
2013年4月 (1)
2013年3月 (6)
2013年2月 (3)
2012年12月 (4)
2012年11月 (2)
2012年10月 (5)
2012年9月 (2)
2012年8月 (3)
2012年7月 (2)
2012年5月 (3)
2012年4月 (1)
2012年3月 (3)
2012年2月 (3)
2012年1月 (2)
2011年12月 (2)
2011年11月 (4)
2011年10月 (1)
2011年9月 (1)
2011年8月 (2)
2011年7月 (1)
2011年5月 (2)
2011年3月 (5)
2011年2月 (1)
2011年1月 (2)
2010年12月 (2)
2010年11月 (1)
2010年10月 (4)
2010年9月 (1)
2010年8月 (1)
2010年7月 (6)
2010年6月 (1)
2010年5月 (1)
2010年4月 (2)
2010年3月 (2)
2010年2月 (1)
2010年1月 (3)
2009年12月 (2)
2009年11月 (4)
2009年10月 (1)
2009年9月 (2)
2009年8月 (1)
2009年4月 (1)
2009年3月 (3)
2009年2月 (3)
2009年1月 (1)
2008年12月 (3)
2008年11月 (3)
2008年10月 (2)
2008年9月 (4)
2008年8月 (1)
2008年7月 (2)
2008年6月 (4)
2008年5月 (1)
2008年4月 (4)
2008年3月 (1)
2008年2月 (4)
2008年1月 (2)
2007年12月 (2)
2007年11月 (3)
2007年9月 (2)
2007年7月 (1)
2007年5月 (1)
2007年3月 (2)
2006年9月 (2)
2006年8月 (1)
2006年6月 (1)
2006年5月 (2)
2006年4月 (2)
2006年3月 (2)
2006年2月 (1)
2005年10月 (3)
2005年9月 (2)
2005年8月 (4)
2005年7月 (6)
2005年6月 (1)
2005年4月 (2)
2005年2月 (4)
  • ドクターブログ