寝たきり老人を歩かせる

608f1c03.JPG こんにちは。世田谷区の歯科医院ファーストデンタルクリニックの平澤です。

 先日、寝たきり老人を歩かせるという先生の講演を聴きにいってきました。それって歯と関係あるの? とお思いの方!!!

そうなんです、実は入れ歯を入れることで寝たきり老人が元気になって、歩くようになるのです。


 もちろん単なる入れ歯ではないので元気になってしまうのですが、普通に入れ歯をいれるだけでもかなり寝たきりになりにくいそうです。

 尾道のデータによりますと、80歳で残っている歯が8本以下もしくは入れ歯を使っていない方の寝たきり率は70%を超えるそうです。

 逆に80歳で残っている歯が20本以上の方では、寝たきりの方はいなかったそうです。

 つまり歯がないということは、足腰が立たなくなるという十分な原因になるということです。怖いですね。

 実際にビデオを拝見したのですが、どこかにつかまってないとよろめいてしまう方が、入れ歯を入れたとたん歩き出し、1週間後には近所を散歩しだす姿は感動です。

 そんなすごい事をしている講師の先生なのですが、実は私と同じ師匠について勉強している先輩でもあるのです。ですから、割と私の治療方法に似ている部分が多く大変参考になりました。

 とはいっても私の場合在宅医療はしていないので、役立てる機会はないので機会があればといった感じですが。

サイトの紹介

d882324d.JPG こんにちは。世田谷区の歯科ファーストデンタルクリニックの平澤です。

 今日は5月だというのにとっても暑かったです。

 ホームページのことですが、チョット変更があります。

 実は今まで2つのドメインで同じ内容のサイトを公開していました。

 それをfirst-dc.comでクリニックのホームページを公開し、1dc.jpでは求人のホームページを公開することになりましたのでよろしくお願いします。


 それと4月からの保険改正について変更がありました。

 以前お伝えしました、しばらく来院されていないとかぶせを入れるのに承認がいるというルールは無くなりました。

 良かったです。

 恐らくこのルールを作った偉い先生も実際にどうなるか考えたんだと思います。

 当院でも上記のようなケースは月に少なくても3人はいらっしゃいます。都内には歯科医院が数千はありますから、月に何万という承認が必要になるのです!!!

しかも、この承認には実際の模型などの提出が必要ですから、トラック数台分の模型が送られてくるはずです!?

その管理維持費だけで年間数千万円は必要かと思います。うーん。

 まあとにかくいい方向に改正されて良かったです


最新記事

カテゴリー

アーカイブ

2020年8月 (2)
2020年7月 (2)
2020年6月 (2)
2020年5月 (4)
2020年4月 (2)
2020年3月 (5)
2020年2月 (2)
2020年1月 (1)
2019年12月 (1)
2019年10月 (4)
2019年9月 (2)
2019年8月 (1)
2019年7月 (1)
2019年6月 (3)
2019年4月 (1)
2019年2月 (4)
2019年1月 (2)
2018年11月 (3)
2018年10月 (1)
2018年9月 (2)
2018年8月 (1)
2018年7月 (4)
2018年6月 (2)
2018年5月 (1)
2018年4月 (1)
2018年3月 (3)
2018年2月 (2)
2018年1月 (2)
2017年12月 (1)
2017年11月 (3)
2017年9月 (3)
2017年7月 (2)
2017年6月 (1)
2017年5月 (1)
2017年4月 (2)
2017年3月 (1)
2017年2月 (1)
2017年1月 (2)
2016年12月 (1)
2016年11月 (2)
2016年10月 (1)
2016年8月 (4)
2016年6月 (2)
2016年5月 (1)
2016年4月 (1)
2016年2月 (1)
2015年12月 (1)
2015年11月 (1)
2015年10月 (1)
2015年9月 (3)
2015年8月 (1)
2015年7月 (1)
2015年6月 (2)
2015年5月 (1)
2015年4月 (2)
2015年3月 (1)
2015年2月 (2)
2015年1月 (2)
2014年12月 (3)
2014年11月 (1)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (2)
2014年7月 (1)
2014年6月 (1)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (1)
2013年11月 (2)
2013年10月 (3)
2013年9月 (5)
2013年8月 (3)
2013年7月 (2)
2013年6月 (3)
2013年5月 (2)
2013年4月 (1)
2013年3月 (6)
2013年2月 (3)
2012年12月 (4)
2012年11月 (2)
2012年10月 (5)
2012年9月 (2)
2012年8月 (3)
2012年7月 (2)
2012年5月 (3)
2012年4月 (1)
2012年3月 (3)
2012年2月 (3)
2012年1月 (2)
2011年12月 (2)
2011年11月 (4)
2011年10月 (1)
2011年9月 (1)
2011年8月 (2)
2011年7月 (1)
2011年5月 (2)
2011年3月 (5)
2011年2月 (1)
2011年1月 (2)
2010年12月 (2)
2010年11月 (1)
2010年10月 (4)
2010年9月 (1)
2010年8月 (1)
2010年7月 (6)
2010年6月 (1)
2010年5月 (1)
2010年4月 (2)
2010年3月 (2)
2010年2月 (1)
2010年1月 (3)
2009年12月 (2)
2009年11月 (4)
2009年10月 (1)
2009年9月 (2)
2009年8月 (1)
2009年4月 (1)
2009年3月 (3)
2009年2月 (3)
2009年1月 (1)
2008年12月 (3)
2008年11月 (3)
2008年10月 (2)
2008年9月 (4)
2008年8月 (1)
2008年7月 (2)
2008年6月 (4)
2008年5月 (1)
2008年4月 (4)
2008年3月 (1)
2008年2月 (4)
2008年1月 (2)
2007年12月 (2)
2007年11月 (3)
2007年9月 (2)
2007年7月 (1)
2007年5月 (1)
2007年3月 (2)
2006年9月 (2)
2006年8月 (1)
2006年6月 (1)
2006年5月 (2)
2006年4月 (2)
2006年3月 (2)
2006年2月 (1)
2005年10月 (3)
2005年9月 (2)
2005年8月 (4)
2005年7月 (6)
2005年6月 (1)
2005年4月 (2)
2005年2月 (4)
  • ドクターブログ