かぶせた歯はどの辺りから虫歯になるか

ファーストデンタルクリニックの平澤です。

先日 先輩の歯医者と飲みすぎました(笑)

 

最近めっきりお酒が弱くなった気がします。

内臓系が弱ってきている証拠かもしれません。

 

年に1回は内視鏡検査しているのですが、

そろそろ受診の予約を取りたいと思います。

 

長生きして、少しでも社会貢献できるよう頑張りたいと思います(笑)

 

 

 

今回はかぶせた歯はどの辺りから虫歯になるか

についてお話ししたいと思います。

 

かぶせ自体は穴が開かない限り虫歯になりませんが、

その継ぎ目からは虫歯になります。

 

継ぎ目は自費の素材ほどぴったりしており、

どうしても保険の素材ほどゆるくて隙間があり

虫歯や歯周病にかかりやすくなります。

 

 

そして虫歯予防には一番良いのがフッ素の利用です。

 

その中でも国内入手可能なものの内で、一番効果が高いのが

フッ素洗口です。

 

専用のフッ素剤でゆすぐだけなのですが、

フッ素入りの歯みがき粉よりも高い効果が分かっています。

 

実際に使ってみている人を見てみると、

予防薬なので驚くほど良くなる薬ではありませんが

地味に良くなって結果的に虫歯が防げている印象があります。

 

フッ素洗口剤ですが、アマゾンでもレノビーゴ

という商品が購入できるのですが内容量が少なく

ゆすぐというよりスプレーするタイプです。

 

当院で扱っているオラブリスはゆすぐのに必要な

毎日10mlを180回分作れて1200円ぐらいなので

実用的です。

 

積極的に販売しているものではありませんが、

健康に寄与する商品として地味に扱っています(笑)

 

どちらでも良いのですが、

毎日の習慣として利用していくと

うれしい効果が期待できると思います。

 

「関連記事」

豊富なつめものから最良のものを

http://www.first-dc.com/mm/mm70.htm

 

詰め物、被せ物が取れてしまったら

http://www.first-dc.com/mm/mm186.htm

 

歯間ブラシはどうやって使うの?

http:// www.first-dc.com/mm/mm212.htm

 

つめものの欠けは虫歯のサイン

http://www.first-dc.com/mm/mm159.htm

 

虫歯の意外な盲点とは?

http://www.first-dc.com/mm/mm06.htm