<< 歯茎の腫れの原因は?  | メルマガトップへ戻る  |  セラミックには種類がある >>

インプラントとはどんな方法ですか?

こんにちは。歯科衛生士の菊地です。

みなさんお盆休みはどう過ごされましたか?

 

私は、地元の秋田で有名な日本三大花火の1つである

「全国花火競技大会」を見に行きました。

 

全国の花火師たちが日本一を決める花火大会なので

群を抜いた美しい花火を見ることが出来ます。

 

 

あいにく天候が悪く雨でずぶ濡れになってしまいましたが

今まで見たことのないような大迫力の花火を

間近で見ることができてよかったです♪

 

 

さて、今日はインプラントについて説明していきます。

 

みなさんインプラントはご存知ですか?

 

聞いたことはあるけど詳しく分からない

という方は多いのではないでしょうか?

 

 

インプラントとは、歯を失った部分の骨にインプラントを埋め

その上に人工歯を固定する治療法です。

 

入れ歯やブリッジのような違和感がなく

天然歯と同じ感覚で食事が楽しめます!

 

 

〈インプラントのメリット〉

 

・天然歯と同じような感覚でよく噛む事ができるので

健康や若さを保つことができます。

・見た目が自然なので美しい歯並びで自信を持つことができます。

・インプラントは独立して出来ているので

 他の歯を傷つけることがありません。

・通常の歯磨きと同様に、歯ブラシや歯間ブラシが使用できます。

 

〈インプラントのデメリット〉

 

・入れ歯やブリッジに比べて治療期間がかかります。

 治療期間は2ヶ月?半年位かかります。

・インプラントには手術が必要です。(局所麻酔の下で行ないますので

痛みは少ないですが、腫れることがあります。)

・インプランとは健康保険が効かないので自費治療となります。

そのため費用がかかってきます。(しかし何十年と長持ちするので

長い目で見ればお得です。)

 

 

入れ歯やブリッジでは違和感があり食事が楽しめない!という方

一度ご相談にいらしてください♪

 

 

インプラントのお手入れ方法

http://www.first-dc.com/mm/mm206.htm

 

インプラントトラブルの原因は?

http://www.first-dc.com/mm/mm211.htm

 

インプランとの間違ったイメージ

http://www.first-dc.com/mm/mm233.htm

 

見た目は大丈夫?

http://www.first-dc.com/mm/mm200.htm

 

歯が無くなった時の治療法

http://www.first-dc.com/mm/mm199.htm



メールマガジンバックナンバー