<< PMTCで歯がツルツル!  | メルマガトップへ戻る  |  歯石を放置してしまうとどうなるか >>

危険!虫歯放置していませんか?

こんにちは。歯科衛生士の真坂です。

先日ワンダイレクションという

イギリスのグループの

来日公演があったので

さいたまスーパーアリーナに

行ってきました。

 

海外のアーティストの

LIVEは初だったので

どきどきしていたのですが、

すごくかっこよかったです!

日本は撮影禁止ですが海外は

写真も撮っていいらしく

たくさん撮ってきました♪

 

ただ最近の曲を予習せずに行ったので

ノリに付いていけず残念でした・・・

またこれを期に英語を

勉強しようかなと検討中です(笑)

 

さて今回は虫歯を放置すると

どうなってしまうのか?

ということについてお話したいと思います。

 

虫歯はいきなり痛みが出るほど

大きくなるということは滅多に無く

小さいものから除々進行していきます。

 

最初のうちは痛みに気づかず

痛みが出る頃には

治療が必要な場合もあります。

更に痛みが出ているのに

放置していると神経が死んでしまい、

もっとひどくなると

最悪の場合抜歯が必要なこともあります。

自分では大丈夫と思っていても

気づいた時にはかなり

虫歯が進行している

というのはよくある話です。

このことからも虫歯を放置する

ということはかなり危険なことだ

というのが分かります。

 

しかし最近はなるべく歯を削らずに

という考えから初期の虫歯はフッ素などを

使っていただき様子を

見ていく場合もあります。

虫歯が治ることはありませんが

進行を抑制することは可能です。

 

虫歯は検診などでも

見つけることは可能ですが

すでに痛みがある場合はすぐに

歯科医院への受診をおすすめします。

 

虫歯を放置したままにしておくと

治療も長期に渡って

長引くこともあります。

そのためにも定期的に通院して頂き

検診・クリーニングを受けることも

大事になりますよ♪

 



メールマガジンバックナンバー