<< 歯が無くなった時の治療法  | メルマガトップへ戻る  |  歯が痛いにもパターンがある >>

見た目は大丈夫?インプラントについて

こんにちは。歯科衛生士の真坂です。

最近ジョジョの奇妙な冒険

という漫画を読み始めました。

 

現在第8部、100巻を超え連載中ですが

今更ハマってしまいました!!笑

独特な世界観とキャラクターの

濃さに圧倒されます。

 

作者の荒木先生は東北出身

ということで勝手に親近感を

覚えてしまいます(笑)

友人に勧めるとその子も

ハマってしまい今ではすっかり

ジョジョラーです・・・

ジョジョ好きな方はぜひ真坂まで(笑)

 

さて今回はインプラントの中でも

見た目についてお話したいと思います。

 

インプラントは最近では

広く一般の皆様にも浸透してきた

歯科治療のひとつです。

歯がなくなってしまった場所の

顎の骨に純チタン製の小さなネジを

埋め込みその上に被せものをします。

顎にネジを埋めるとなると

怖い・痛そうと思う

患者様もいらっしゃいますが

インプラントは約50年以上前から

研究され続けており実績のある技術です。

 

インプランの優れているところは

自分の歯のように噛むことができること、

そして自分の歯のような

天然歯に近い見た目にあります。

ブリッジや入れ歯とは違い

両隣の歯を削ったり

ガタついたりすることもなく、

入れ歯のバネが見えてしまう

なんてこともありません。

 

被せものにはセラミックを使用しており

天然歯に近い色調・透明度が再現できます。

また永久に変色する事なく、

お茶碗のようにつるつるとした表面のため

汚れも付きにくくなっています。

 

歯はその人の印象を左右する大事な

ポイントだと思います。

インプラント後の患者様は

なんだか自信がついたように

見える気がします♪

もしインプラントに

ご興味があるかたは

相談だけでも大丈夫ですので

当院にいらしてみてください!



メールマガジンバックナンバー