口臭はどこから?舌苔チェック!

こんにちは。歯科衛生士の真坂です。

 

12月に入り寒い日が続いていますね。
私はついにこたつを出しましたよ♪

 

なんと人生初こたつです!
こたつに入りながらみかんを
食べてみたいという夢が叶いました(笑)

 

私の実家は秋田なのですが
こたつの替わりにすごく大きな
灯油ストーブがあります。

 

兄弟の部屋には小さな灯油ストーブがあり
だれが寒い外に灯油を入れに行くか
よく喧嘩しました(笑)

 

秋田はもう雪が
積もっているみたいです。
お正月無事に帰れるか不安です。
雪で電車が止まりませんように!笑

 

 

では今回は口臭についてです。
口臭が気になると思っている方も
少なくないかと思います。

口臭の原因には様々ありますが
主にお口の中の汚れによるものが
大きいです。

 

特に舌の汚れには気をつけましょう。
舌の上に白っぽい汚れはありますか?

 

それは舌苔というもので
細菌や食べかす、口の中の
汚れが溜まったものです。

 

歯ブラシの毛先で舌を優しく
こすってみると落とせますよ。
今は舌ブラシという
舌専用のブラシもあります。

 

ただし舌をお掃除する時は
危険ですのでブラシをあまり
奥まで入れないように注意して下さい。

 

また歯の汚れ=歯垢なども口臭の
原因となります。

 

特に歯と歯の間や歯と歯茎の境目
など細かいところの歯垢は
フロスなどでしっかり落としましょう。

 

その他にも口臭は口が乾燥している時や
疲れている時に出やすいものです。
水分補給をこまめにしたり
なるべく疲れを溜め込まないようにしましょう。

 

また口臭があると感じている
約3割の方は口臭を気にしすぎて
口臭がすると思い込んでいる
という場合もあります。
あまり気にし過ぎないことも大切かも・・

 

でもしっかり歯磨きは頑張りましょうね♪