<< 気になるオフィスホワイトニングのあれこれ  | メルマガトップへ戻る  |  つめものの欠けは虫歯のサイン >>

急増中!?顎関節症あなたは大丈夫?

こんにちは。
歯科衛生士の真坂です。
 

 

この前秋田に里帰りしたら
久しぶりに会った友達数人に
「あれ?太った?」「顔なんか丸く・・・」
と言われてしまいました(泣)


 

自分でも自覚はしていたんですが、
なんで仕事終わりの甘いものは
あんなにおいしいんですかねぇ・・・


 

家族や友人にあまりにも太ったと
言われるのでだんだん開き直って
このままでもいいかなと
思い始めてきました(笑)


 

しかしそんな訳にもいかず・・・


 

9月の中旬に姉の結婚式があるので
姉から頼むから痩せてくれ!と
プレッシャーをかけられてしまいました。


 

とりあえず受け付けの瀧本さんから
譲ってもらった足痩せの
筋トレマシーンをひたすらやっています。


 

めざせ3キロ減!!笑


 

さて今回わたしがお話するのは
顎関節症についてです。


 

最近よく耳にする顎関節症ですが
近年では患者数が急激に増え
特に女性に発症しやすいようです。


 

原因としては、無意識のうちの
歯のくいしばりや、就寝中の
歯ぎしり、歯の噛み合わせの悪さ
どちらか片方の顎に負担を
かけるような行為や
食生活習慣やストレスなど
原因はさまざまあります。


 

顎関節症の症状としては
・口を開けずらい。
・ 口を開く時に顎が鳴る。
(カクカク、ミシミシなど)
・ 顎が痛む
などがあります。


 

大抵の人は自然に治癒しますが
顎関節症によって手術が
必要になったり、痛みがひどく
食事を出来ないなど
症状が重度に至る場合もあります。


 

顎関節症の治療と言っても
一概にこれとは言えませんが
まずは顎に負担をかけないことが
第一だと思います。


 

無意識のうちに歯を
食いしばっている時は
気付いたら歯と歯を離したり
なるべく硬いものを
食べないようにしたりなど
まずは、自分の生活の中で
顎に負担をかけることを
なるべく減らすことが大事です。


 

当院でも歯ぎしりや噛み締めを
緩和するためのマウスピースを
作っています。
しかしこれはあくまでも症状を
和らげる物ですので
マウスピースを付ければ必ず
顎関節症が治るというものでは
ありません。


 

詳しくはお問い合わせ下さい。


 

後、顎のマッサージも効果が
あるようですよ♪

 

 



メールマガジンバックナンバー