気になる出っ歯を差し歯で改善。

こんにちは!
ファーストデンタルクリニックの歯科医師・平澤です。


 

まずは告知ですが、
8月12から14日まで夏休みのためお休みです。
15日は水曜日ですが診療しますので、よろしくお願いします。


 

 

まだ暑い盛りですが北海道ではもう寒いそうです。
ヒーターやおでんが売ってたりスタッドレスタイヤの宣伝が流れていたり。


 

夏服では過ごせないぐらい涼しいというか寒いときがあるとか。


 

北海道の夏は短いですね。


 

  

今回は「出っ歯」のお話をします。


 

歯並びの悪い原因の第一位は出っ歯です。
骨格は違いますが、日本だけでなく海外でもその傾向は変わりません。


 

出っ歯は上の前歯という一番目立つところが、

出ていますので気になるのは当然ですね。


 

出っ歯の原因ですが、ほとんどの方が下の前歯の突き上げです。


 

下の前歯が上の前歯の裏側に突き上げて食い込んできたために

押し出されて前に出ているのです。


 

子供の頃に生える段階でなる方と

大人になってから歯周病でなる方がいらっしゃいます。


 

 

本質的に治療するならまず下の前歯を矯正歯科治療で突き上げを取ります。

それと同時に出っ歯を内側に入れます。


 

ただし矯正治療のため時間がかかります。


 

それほど出っ歯で無ければ、セラミック矯正という方法もあります。


 

神経の治療をして出っ歯をセラミックで内側に入れる方法です。

利点としては早く出来る事はもちろんですが、色も白く出来ます。


 

子供なら矯正歯科治療 

大人ならセラミック矯正 する方が多いようです。

 


 

詳細ページにリンクしておきましたのでご覧になって下さい。