<< ジルコニア オールセラミック  | ブログトップへ戻る  |  おばあちゃん、歯見せて! >>

衆院選における混合診療の解禁

2014年12月12日

成城の歯医者 ファーストデンタルクリニックの平澤です。

 

衆院選の医療公約を各党読んでみました。

 

細かくは各党のサイトをご覧頂きたいのですが、

全体的に保守政党は医療に対して厳しい

左翼政党は医療に対し大盤振る舞いだが財源等は明記なし

といった傾向が感じられました。

 

現実的に可能性の高い公約としては

「混合診療の解禁」があげられます。

 

自費治療される方の場合、

もちろん歓迎なのですがどこまで解禁されるかが問題です。

 

実は歯科でも一部解禁されており、

上下総義歯のみ混合診療になります。

 

総義歯しかも上下ともにとなると意外と少なく

滅多に使えるケースではありません。

 

保険料をたくさん払っている人も多いので

できるだけ使勝手の良い公平なものになるのが期待されます。

最新記事

歯科診療報酬改定新点数説明会に参加しました。
横向きの親知らずは生えて来るのか?
ジルコボンド治療例
前歯インプラント完成
荒天時等の臨時休診する場合について
静脈沈静下のインプラント手術終了しました。
ジルコボンドセラミック
4月25日水曜日特別診療【休診・特別診療情報】
明けましておめでとうございます。年始5日から。
上顎インプラント治療セミナー
インプラント矯正アドバンスセミナー
マウスピース系取り扱いまとめ
インプラントを長持ちさせるために
歯並びコーディネーター
AED講習会
Jアラート対応について打ち合わせ
ビューティ107閉店(3階美容院)
自ら歯科衛生士によるクリーニング受ける
土曜日メンテナンスのキャンセル待ち
インプラント軟組織と硬組織のセミナー
逆に歯が意外と長持ちしている方の傾向
歯がガクッと悪くなったワケ
内視鏡定期検査受診
インプラントライブオペ
スタッフ食事会しました。
近くの歯医者で問題ないと言われました。
アドバンスインプラント講習会
医療費控除
サイナスリフトは意外と?
新年明けましておめでとうございます。

カテゴリー

セラミック (26)
質問 (11)
ファーストデンタルクリニック (439)
矯正歯科 (25)
健康の秘訣 (195)
入れ歯 (6)
メルマガバックナンバー (0)
矯正歯科ブログは引っ越しました

アーカイブ