患者さんの多いエリア情報 : 狛江

狛江から歯科治療のために電車・バス・車等を利用して来院可能です。

買い物等にも便利な成城にてインプラン などの歯科治療を受けられる方が多いようです。

狛江駅周辺には歯科は少ないため成城に来られる傾向が強いです。

狛江から当歯科に多くの方が治療を受けにいらっしゃっています。

 

当歯科では狛江からの患者さんのお悩みをよく聞き、お口の状態を検査して的確に診断することで、最適で最新の治療方法をご提案します。

当院には多くの患者様が狛江をはじめ歯科治療を受けにいらっしゃいます。

狛江の歯科インプラン は確かな歯科技術と豊富な経験のエキスパートである歯科医師が担当しますので、安心してお任せ下さい。

ファーストデンタルクリニックの治療は、治療の研鑽を積んだ歯医者が治療にあたります。

狛江からも歯科治療の患者様が多く通院されていらっしゃいます。

 

 

狛江エリア情報

狛食
種類豊富でアイディア満載のラーメンが味わえる。ラーメンはトリガラや豚骨、野菜などを煮込んで作るあっさり醤油味。特製冷やし中華は、ゴマダレのスープに辛白菜などの具がどっさりのった逸品。 住所:〒201-0014 東京都狛江市東和泉1丁目8−5

 

  志むら
昭和40年の創業以来、地元の素材を使った和菓子を作り続けている。狛江の名産品、枝豆で作った小豆のようかん「枝豆ようかん」や、多摩川周辺で採れるヨモギを練りこんだ「蓬かすていら」など、独創的な和菓子ばかり。 ℡03-3480-2074 住所:東京都狛江市東和泉2丁目2−2

 

  泉龍寺
狛江の福祉会館通り沿いにある古刹。天平神護元年、良弁僧正が創建した。境内の一角に霊水があるが、これは良弁が雨乞いをした時に湧き出たものといわれる。江戸時代は寺域約1万7000坪を誇ったが、明治以後は約3000坪になった。現在の本堂などは昭和35年に改修されたもの。境内自由。 住所:東京都狛江市元和泉1丁目6−1

 

  穴守稲荷分神社
狛江の福祉会館通り沿いのバイクショップの裏手に、朱塗りの祠がひっそりと建っている。もともとは文化元年の頃、現在の羽田空港内の沿岸が水害にあったことから、狛江の村人によって建立された。昭和20年に強制撤去されるが、後に現在地に移築されている。

 

  西河原公園
多摩川沿いに広がる都市公園。三角形のこぢんまりとした公園だが、園内は噴水を中心に芝生広場、池、児童公園などがあり、散策にいい。梅をはじめとする季節の花も見られる。園内の一部は多摩川の土手に面しており、そのまま川の堤防に出られる。 住所:東京都狛江市元和泉2丁目38−1

 

  多摩川五本松
西河原公園から多摩川の堤防に出ると、目の前に見えてくるのが多摩川五本松。狛江市における多摩川のシンボルといえる存在で、新東京百景にも選ばれている。もともとは、大正時代に近くにあった料亭・玉翠園の松林だったもの。現在は川に面して十数本の松が並び、当時の雰囲気を感じさせる。

 

 

狛江区域情報

和泉本町
狛江市の中央部です。 旧和泉地区の狛江通り以北の地域。 市役所、狛江郵便局、狛江消防署、慈恵第三病院があります。

 

中和泉
六郷さくら通り以北と狛江通り以南の間の区域です。小田急バス営業所があり。

 

元和泉
市西部、多摩川沿い。六郷さくら通り以南、小田急線、世田谷通り以北の間の区域。狛江駅北口、西河原公園、都立狛江高校があります。

 

東和泉
旧和泉地区の小田急線、世田谷通り以南の地域。狛江駅南口、和泉多摩川駅がある。商店が多い。

 

西和泉
市西部。多摩川住宅の狛江市部分に一致する区域です。


西野川、東野川

市北部、野川沿い。 元々、覚東、小足立地区であったが、両地区とも東西の2地域に別れ、 それが交互に位置するという複雑な地区であったため、住居表示を機に「野川」に改めました。
松原通りを境に東西に分かれている。


岩戸北、岩戸南
旧岩戸地区を住居表示実施時に世田谷通りを境に南北に分けました。 東側で世田谷区喜多見に接する。喜多見駅の西側は岩戸北です。

 

猪方
狛江市南部、多摩川沿い。

 

駒井町
狛江市南東部、多摩川沿い。 以前は駒井だったが「狛江」と間違えやすいので、住居表示実施時に「町」が付いたそうです。
三丁目の多摩川沿いの地区は元「宿河原」地区で、対岸の宿河原に属していた歴史を持ちます。